• ホーム
  • 少額から始められる投資について

少額から始められる投資について

一万円の札

少額から始められる投資は数多くあります。
言葉の定義にもよりますが、世界の市場での取引でお金を投じることを投資と呼ぶのであれば、FXは少額からスタートできます。
FX業者の取り扱い通貨量と通貨ペアにもよるのですが、最小ならば数百円からでも取引可能ですが、一般的な通貨を扱うのであれば凡そ1万円弱あれば取引可能です。
ただし、FXはレバレッジを掛けることが前提の取引になるため、預け入れた金額に対して損失が非常に大きくなる可能性があります。
無理をすると数分で資金の半分負けることも不思議ではありません。

少額でできる投資では、投資信託も選択肢のひとつです。
積立投資信託では毎月1,000円から積立できる会社も多くあります。
投資信託であれば自分の取れるリスクに応じた商品を探すことができますし、世界中に投資することもできます。
商品が多すぎて選ぶのが大変である会社もありますが、少額で始めるには適しています。

それ以外にも、取扱い証券会社が限られていますが、eワラントも少額で始めることができます。
大手企業の株価を対象とした商品もありますので、株式を取引しているのと同様な感覚で少額の取引ができます。
ただし、仕組みがオプションのようにやや複雑なので、事前に勉強することは必須です。

いずれにしても、少額から始められるものの勉強もしないで初めて良いものではありません。
まずは、それぞれの取引がどういった性質のものなのかを把握したうえで、少額であっても大切なお金を投じる先をしっかりと調査、検討することから始めましょう。
事前に調べるという作業は無料でできる自分自身への投資とも言えます。
まずは自分自身に時間を投じたうえで、取り組むのが良いと言えるでしょう。